開催への思い

こんにちは!
若狭路トレイルラン事務局の時任と申します。
今年から若狭路トレイルランの担当をさせていただいております。

20年・21年大会と新型コロナウィルスの影響で開催が出来なかった当大会ですが22年度こそはと準備を進め、なんとか開催が決まりました。
3年ぶりの開催です。皆さま、本当にお待たせいたしました。

若狭路トレイルランのコースは19年大会から3年の間、人がほとんど入っていない道が多いので、大会を開催するにあたってコースのチェックと整備をさせていただきました。
チェーンソー片手に若狭路トレイルランのコースを数日かけて歩き回りましたが、誰が作ったわけでもない尾根沿いの道や木々の間からの光、たまに覗く空と海の青色、波音が心地よい山道など疲れている中でもすごく心地良く、改めて若狭路の自然の豊かさを感じることが出来ました。

私たちが丹精込めて整備したコース、是非楽しんでいただきたいです。

22年大会はまだまだ新型コロナウィルスに気を使いながらの開催になります。例年は当日の表彰式や飲食ブースの出店などもあったのですが、今年は残念ながら中止となりました。
後日、公式HP上での発表とさせていただきます。
その代わり、参加賞を特産品セットにするなどして若狭路の雰囲気を少しでも多く感じられるようにしました。

若狭路の大自然を全身で楽しめる『若狭路トレイルラン2022』をよろしくお願いいたします!

(若狭路トレイルラン事務局 時任清矢)

© 2012- 若狭路トレイルラン All Rights Reserved.